Doorkeeper

【公式】DIVE INTO CODE ALUMNI キックオフ(全コース対象)

2019-02-22(金)19:30 - 22:00

DIVE INTO CODE 東京校 教室

東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館4階a

詳細

開催目的

DIVE INTO CODE では、Web/機械学習エンジニアとして社会で活躍できる人材を輩出することを何よりも重視しています。そのために問題解決能力の形成人的ネットワークの形成を掲げ、プロのエンジニアになるために必要なチカラを養うことを大切にしています。

DIVE INTO CODEでは、初めての卒業生が誕生してから2年半、およそ300名の卒業生を輩出してきました。現在では、多くの卒業生たちがプロのエンジニアとして就職され、現場でご活躍をされてます。

人的ネットワークの形成を掲げるDIVE INTO CODEでは、卒業生同士のネットワークをさらに強くしていきます。具体的には、卒業生たちがお互いに出会う機会を増やすことにより、ビジネスアイデアや仕事の紹介、悩み相談など多くの「化学反応」が起きる場をつくります。そして、お互いに切磋琢磨して持続的成長を促せる場をつくります。これをDIVE INTO CODEの卒業生たちと一緒につくりたいと考えています。

DIVE INTO CODE卒業生の人的ネットワーク、これを「DIVE INTO CODE ALUMNI」と名付けました。

2月22日(金)、DIVE INTO CODE ALUMNIのキックオフイベントを開催します。
全てのコースの卒業生が対象です。コースごとの隔たりはありません。

当日のプログラムとして、DIVE INTO CODE ALUMNIのメインコンテンツである相互支援活動「フォーラム」(後述)のご説明と今後のDIVE INTO CODE ALUMNIの運営についての意見交換を予定しています。

このイベントは、DIVE INTO CODEの卒業生のみがご参加いただける特別なイベント`です。様々な会社でご活躍されている卒業生の方々に広く呼びかけるためにイベントとして登録しています。現役の在校生や外部の方はご参加いただけません。どうかご容赦ください。

アジェンダ

19:30-20:00 入場開始、受付
20:00-21:00 DIVE INTO CODE ALUMNIと相互支援活動「フォーラム」のご説明
21:00-22:00 交流会(軽食をご用意します)/LT(5分)/名刺交換会

  • LT(5分) 1人目 2017年12月期 三島さん
  • LT(5分) 2人目 2018年6月期 佐藤さん
  • LT(5分) 3人目 2018年8月期 石橋さん

DIVE INTO CODE 代表 野呂よりメッセージ

Image from Gyazo

DIVE INTO CODEを創業してもうすぐ4年。創業当時から、社会で活躍できる人材の輩出を掲げてスクール事業を創りあげてきました。その過程で、たくさんの方が私たちをご期待くださり、ご受講いただきました。決してカンタンではないプロのエンジニアへのチャレンジ。課題を突破できた人のみが卒業することができる。全課題を自力で突破し、ご卒業された卒業生の存在こそDIVE INTO CODEが活動を続ける原動力です。
私たちが大切に思う卒業生たちが、卒業した後もお互いに切磋琢磨して成長を加速できる場をつくりたい。この想いでDIVE INTO CODE ALUMNIをつくりました。

ふるってのご参加をお待ちしております。

リクルーティングパートナーを募集しています

DIVE INTO CODEの後輩を採用しませんか?
卒業生の皆さんのお勤め先にご縁のタスキをつなげていくことができましたらとても嬉しいです。

  • 参画料金:無料
  • 参画メリット
    • 約720〜1,000時間と60〜100万円を自己投資した意欲の高いエンジニア候補生を採用できる
    • 採用候補者のセンスや才能、技量を就職説明会の座談会で直接見極められる
    • 将来の見込み社員に対して求人情報を展開できる

https://diveintocode.jp/recruiting_partner

詳細は、当日 野呂 にお気軽にお問い合わせください。

コミュニティについて

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる。 DIVE INTO CODEは、プロのスタートラインに立つことを目的に、学ぶべき順序で設計されたカリキュラムと学びあう仲間がいるプログラミングスクールです。ソフトウェアエンジニアの正社員として就業し、その後活躍できるようになるまでを支援するコミュニティがここにはあります。 さあ、私たちと一緒に未来を切り開きませんか...

メンバーになる