Doorkeeper

初心者のためのプログラミングRails講座【無料枠・ruby書籍プレゼントあり!※詳細要確認】

2019-02-23(土)10:00 - 13:00

DIVE INTO CODE 東京校 教室(4a)

東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館4階a

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

通常参加チケット
3,000円 前払い
無料チケット(事前にDIVE INTO CODE 無料カウンセリング参加済みの方限定:詳しくはイベント内容の無料枠についてをご確認ください。)
無料
Wifi完備です。Wifiに接続可能なノートPCを必ずご持参ください。

4人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

無料枠・Ruby書籍プレゼントについて

事前にDIVE INTO CODE 無料カウンセリングに参加された方限定
DIVE INTO CODE 各コース無料カウンセリング
https://diveintocode.jp/briefings

Ruby書籍は上記カウンセリングご参加の際に差し上げます。
Image from Gyazo

無料枠でお申込みいただいた方には、こちらからカウンセリングにご参加いただいた日時とお名前の確認メールをご登録メールアドレス宛にお送りさせていただきます。内容をご確認の上、ご返信をお願いいたします。

確認が取れなかった場合は、一般枠でのご参加となります。

講座内容について

DIVE INTO CODE メンターによる入門講座。経験ゼロでもネット上に自作のWebアプリケーションを公開することができます。

ご来場者様に"ソフトウェアエンジニアとしての就職活動指南書"をプレゼント!

www.slideshare.net/slideshow/embed_code/key/BaBIAwrDMwEBhk

ソフトウェアエンジニアとして社会で活躍することは、 生き抜くチカラを身につけ、日本に活力を与えること に他なりません。DIVE INTO CODE では、プロのソフトウェアエンジニアとして社会で活躍できる人材を輩出することを何よりも重視しています。

その第一歩となる入門講座として、 プログラミングに興味を持つすべての人が一歩踏み出せる ようになるために、本講座を企画開催しています。

人生で はじめてのプログラミングを体験する方でも大丈夫! 開発環境の構築とネット上へのWebアプリケーション公開を一気に体験いただけます。

講師

DIVE INTO CODE メンター
斉藤 一起

Image from Gyazo

お約束する成果

わずか 30分で開発環境を構築 できます。手順通りに開発したWebアプリケーションをネット上に公開できるようになります。その後は、ご自宅や職場にて一人で自習しながら、腕を磨くことができます。

特徴

講義とワークを組み合わせた二部構成です。非エンジニアの方であっても開発スキルを短期間で効果的にキャッチアップするための手法や学び方を参加者の皆さんと同じ目線で解説します。プログラミングをしたことがない方と同じ心理・目線・立場にたってレクチャーします。

手順通りに行えば、ゴールまで到達する ことが可能です。前提となる知識差がありすぎてついていけない、ということはありません。

受講風景

https://www.facebook.com/pg/diveintocode.jp/photos/

事前準備

【STEP0】Cloud9で開発環境構築
https://diver.diveintocode.jp/seminar_documents/rails00

Cloud9の初期登録を簡単に済ませられるよう、参加登録をしていただいた方々には、あらかじめ弊社から登録メールアドレス宛にCloud9の招待メールをお送りさせていただきます。
(個人でご登録をされる場合はクレジットカード情報が必要となりますが、弊社からの招待メールからであればクレジットカード情報は不要となります。)

DIVE INTO CODE の都合でCloud9のアカウントを後日無効化する可能性があります。あらかじめご了承ください。

開発できるWebアプリケーション

https://dive-into-code.herokuapp.com/

参加特典

  • facebookグループでの"無料オンライン学習サポート"をプレゼント!
  • "ソフトウェアエンジニアとしての就職活動指南書"をプレゼント!

コミュニティについて

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる。 DIVE INTO CODEは、プロのスタートラインに立つことを目的に、学ぶべき順序で設計されたカリキュラムと学びあう仲間がいるプログラミングスクールです。ソフトウェアエンジニアの正社員として就業し、その後活躍できるようになるまでを支援するコミュニティがここにはあります。 さあ、私たちと一緒に未来を切り開きませんか...

メンバーになる