Doorkeeper

【特別企画】高知県でエンジニアとして働こう!地方圏でのエンジニアキャリア座談会

2018-12-26(水)19:00 - 21:00

DIVE INTO CODE 東京校 教室(4a)

東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館4階a

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

目的

DIVE INTO CODEは、2018年12月、高知県のアプリ開発等人材育成講座運営費補助金の指定講座に認定されました。この補助金制度を利用することで受講対象者は、スクールの受講料が最大50万円までキャッシュバックされます。

https://diveintocode.jp/news_releases/40

DIVE INTO CODEは、年齢や性別、職歴や地域にしばられず、すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会を目指し、日本全国どこでも受講ができるオンラインでのコース提供、卒業生による受託開発サービスや企業への就職サポートなどの様々な施策を推進しています。

その結果、これまでに高知県など地方圏に在住している方がコースを受講して、プロのエンジニアとしてIT企業に就職することや、地方圏に在住しながらリモートで首都圏から開発の仕事を受託する成功事例が生まれています。この動きをより大きなものとするため、地方圏とのつながりの抜本的強化策として、高知県アプリ開発等人材育成講座に申請し、指定されました。

今回の指定を機に、日本全国に在住する方への学びと高知県への就職・移住を一体的に支援させていただき、地方圏でのエンジニア就職のロールモデルをつくることを目指します。

高知県のアプリ開発等人材育成講座運営費補助金の指定記念に、本イベントで高知県をはじめとした地方圏でのエンジニア就職希望者の方々が集い、エンジニアとして地方圏にUIJターン就職するためにどのような道が必要かをディスカッションしましょう!

備考 今まで高知県にゆかりがない方でもご参加は可能です。

登壇者

プロジェクトマネジャー

野呂 浩良 Hiroyoshi NORO

Image from Gyazo

DIVE INTO CODE Corp. Founder CEO
MBAエンジニア講師。小中学生の頃の夢は、社長になり世界に羽ばたくこと。父を亡くした原体験から、人の人生の価値を上げる事業を創ることを目指す。29歳未経験からワークスアプリケーションズの問題解決能力発掘プログラムを突破した経験を元に、プロのエンジニアになるために挑戦する人がチャンスをつかめる「DIVE INTO CODE」を創業。

アジェンダ

19:00-19:30 開場
19:30-19:35 DIVE INTO CODE のビジョン
19:35-19:50 地方圏からエンジニア就職に成功された方の活動事例
19:50-20:30 エンジニアとして地方圏へのUIJターン方法のディスカッション
20:30-21:00 交流会

参考情報

当日は、地方圏在住からエンジニア就職なさった方の事例をご紹介します。
DIVE INTO CODE の卒業生の就職事例は、こちらもご参考になさってください。
https://diveintocode.jp/job_hunting_performances

協業パートナーを募集しています!

高知県でのエンジニア育成と就職サポート事業のパートナーシップにご興味がおありの企業様は、 cs@diveintocode.jp までお気軽にお問い合わせください。

コミュニティについて
DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE

プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる。 DIVE INTO CODEは、プロのスタートラインに立つことを目的に、学ぶべき順序で設計されたカリキュラムと学びあう仲間がいるプログラミングスクールです。ソフトウェアエンジニアの正社員として就業し、その後活躍できるようになるまでを支援するコミュニティがここにはあります。 さあ、私たちと一緒に未来を切り開きませんか...

メンバーになる