Doorkeeper

初心者向け【Webエンジニア講師へのお悩み相談会!】DIVE INTO CODE Webエンジニア 一番人気講師が回答します!(オンライン開催)

2022-05-12(木)19:00 - 20:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

2人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

初心者向け【Webエンジニア講師へのお悩み相談会!】DIVE INTO CODE Webエンジニア 一番人気講師が回答します!(オンライン開催)

【概要】

Webエンジニアコース 講師による、プログラミング学習初心者のお悩み相談

【お悩み相談例】

  • 数あるプログラミング言語から、何を学べばいいのか?
  • 広告でよくみるような副業は可能?
  • 効率の良い、自分に向いている学習方法の見つけ方は?
  • 学習を継続していくには?最後まで続くの?
  • 向き不向きはあるの?
  • 何を学習したらいいの?
  • 未経験からの副業って現実的なの?

【準備していただくもの】

  • Zoomのインストールが完了しているPC端末

Zoomのインストールはこちらから(公式サイトのダウンロードページに遷移します。)

【対象の方】

  • Webエンジニアへの転向を希望する方
  • Webアプリ開発してみたい方
  • Webアプリ開発の副業について知りたい方
  • Webアプリ開発現場のリアルが知りたい方
  • 仕事でエンジニアとのコミュニケーションがある方
  • 独学でプログラミング学習をしている方
  • 仕事をしながらプログラミング学習をしている方
  • プログラミング学習で挫折しました、でもエンジニアになりたいですという方

【過去参加者からの声】
・ “キャリアについて悩んでいたので、現場を知ってる方に相談できてよかったです。"
・ "テスト勉強のようにプログラミングを学習していましたが、コードを書きながら学習することが大切とわかりました"
・ "いろんな学習方法があって悩んでいましたが、学習の考え方がわかりました"
・ "今後の学習の進め方について、具体的なイメージが出来きました"

【担当講師紹介】
2017年よりDIVE INTO CODEにて教育のメンター及び講師を務めており、Railsの開発案件にも携わっています。

技術を実務の内容に絡めて受講生さんに伝えることで、実務を想定した技術習得の一助になるよう心がけています。

私自身も飲食業界の畑違いからITの世界に飛び込み、0からプログラミング学習を重ねエンジニアになりました。

受講生さん一人一人の学習機会を最大化し、技術を楽しむ仲間として共に成長する事で、楽しさを共有することに常に高いモチベーションを持っています。

【実績】
・DIVE INTO CODE Webエンジニア受講生 累計580名に技術解説や質疑、受講面談等のサポート
・Ruby on Railsなどのセミナーの開催
・大手法人様への研修
・技術者としてテキストの改修
・パートタイム生の授業

スクールの説明会で現役のエンジニアや在籍している講師・メンターにリアルな話を聞いてみたい方はぜひご参加ください🙋‍♀️

コミュニティについて

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)

VISION すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる MISSION IT教育の力でチャンスをつかめる場と量のNo.1を目指す DIVE INTO CODEは、学ぶべき順序で設計されたカリキュラムと学びあう仲間がいるプログラミングスクールです。卒業後も活躍できるようになるまでを支援するコミュニティがここにはあります。 さあ、私たちと一緒に未来を切り開きませんか? ...

メンバーになる